任意保険おすすめランキング2016-安い保険会社はドコ?【最新版】

アクサダイレクト

「できるだけリーズナブルな自動車保険料を探している」

 

こようなときにおすすめなのが、TVCMなどでおなじみの『アクサダイレクト』です。

 

アクサダイレクト は通販型自動車保険の最大手。

 

年間事故対応件数は97,532件にもなり、事故対応顧客満足度は94.7%。

 

保険料満足度は95.3%と高い評価を得ている保険会社なんですね。

 

今回はそんなアクサダイレクトを紹介していきます。

 

アクサダイレクトはこんな保険会社です

アクサダイレクトは「AXA(アクサ)グループ」の自動車保険になります。

 

AXAは1817年にフランスで生まれ、世界59の国で展開している、
世界最大級の保険・資産運用グループ。

 

世界NO.1の保険ブランドとして、保険ブランド力7年連続世界NO.1の実績があり、
顧客は世界に約1億300万人にもなるんですね。

 

自動車保険の他に、生命保険、損害保険、貯蓄、相続にも対応しており、
日本ではアクサ生命、アクサダイレクト生命、アクサ損害保険の3社が活動中です。

 

アクサダイレクトの特徴とおすすめポイント

アクサダイレクトの特徴とメリットには以下のようなものがあります。

 

・無料のAXAプレミアムロードサービス
「AXAプレミアムロードサービス」は、さまざまな事故やトラブルに24時間365日、
無料で対応してくれるサービスです。

 

例えば、以下のようなトラブルに対応してくれます。

 

ジャンピング作業やバッテリー交換作業
ガス欠時の燃料補給作業
雪道スタック引出し作業
エンジンオイル・冷却水補充作業
スペアタイヤ交換作業・タイヤ周り点検
インロック開錠(カギ開け)
レッカー移動
落輪引き上げ
修理後車両搬送費用サービス
修理後引取り費用サービス

 

これらのトラブルに24時間365日対応してくれ、
しかも何度利用しても無料です。

 

・ライフスタイルに合わせた料金設定
個人々によって生活環境や車の使用頻度は違いますよね。

 

アクサダイレクトの自動車保険はあなたのライフスタイルに合わせた、
保険料を提案してくれます。

 

リーズナブルな料金設定には定評があり、保険料満足度は95.3%と好評です。

 

・最大1,0000円の割引が可能
インターネットからの申しこみなら、最大1,0000円の割引ができます。
割引額は年間保険料により異なり、以下のようになっています。

 

保険始期日が2016年3月1日以降の契約の場合

 

年間保険料 割引額
90,000円以上 10,000円割引
80,000円以上、90,000円未満 9,000円割引
70,000円以上、80,000円未満 8,000円割引
60,000円以上、70,000円未満 7,000円割引
50,000円以上、60,000円未満 6,000円割引
40,000円以上、50,000円未満 5,000円割引
30,000円以上、40,000円未満 4,000円割引
20,000円以上、30,000円未満 3,000円割引
20,000円未満 2,000円割引

 

アクサダイレクトの料金プラン

 

アクサダイレクトの料金プランはおもに以下の3つになります。

 

・フルカバータイプ
5つの基本保険と最も幅広い補償範囲の車両保険がセットになったプランです。
広い範囲をカバーできるのでもっともおすすめになります。

 

・スタンダードタイプ
5つの基本保険と補償範囲を限定した車両保険がセットになったプランです。
車両保険の補償範囲が限定されているため、フルカバータイプよりも保険料が安くなります。

 

・エコノミータイプ
車両保険がないタイプの契約プランです。
その分保険料は最も安くなります。

 

各タイプの比較表
保証内容 フルカバータイプ スタンダードタイプ エコノミータイプ
対人賠償保険 ○ ○ ○
対物賠償保険 ○ ○ ○
自損事故保険 ○ ○ ○
無保険車傷害保険 ○ ○ ○
搭乗者傷害保険 ○ ○ ○
一般車両保険 ○ ─ ─
車対車+A車両保険 ─ ○ ─
人身傷害補償特約 △ △ △
ファミリーバイク特約 △ △ △
弁護士費用特約 △ △ △
アクサ安心プラス △ △ △
対物全損時修理差額費用特約 △ △ △
他車運転危険担保特約 ○ ○ ○
アシスタンスサービス ○ ○ ○

○付属    △希望により付属可能    ー付属されない

 

アクサダイレクトの料金

年齢を32歳、アクアで年間走行距離5.000km未満、ゴールド免許と仮定すると、
以下のような料金設定になります。

 

エコノミータイプ(車両保険なし)
29,360円

 

スタンダードタイプ(「車対車+A」車両保険付)
43,320円

 

フルカバータイプ(一般車両保険付)
56,330円

 

アクサダイレクトにデメリットはあるか?
デメリットは代理店型のようなきめ細かい対応をうけられない事です。

 

アクサダイレクトはいわゆる通販型の保険商品になります。

 

そのため、代理店が存在しません。

 

代理店型であれば、担当者と直接あって細かいアドバイスを受けられますし、
担当者が自分の手続きに関するすべての事をおこなってくれます。

 

また、担当者は自分の状況を把握しているので手続きがスムーズにいくというメリットがあります。
担当者が代わることもまずないでしょう。

 

一方、アクサダイレクトとのような通販型ですと、
連絡は電話やメールになるので細かいアドバイスが受けにくいです。

 

担当者が変わることもあり、引継ぎ作業もうまくいかないことがあります。

 

しかし、その分代理店による中間マージンが発生しないので、
保険料をやすくおさえられるという特徴があります。

 

まとめ

アクサダイレクトは世界最大級の保険グループ「AXA」の自動車保険。

 

その特徴はリーズナブルな料金設定です。

 

あなたのライフスタイルにあった保険プランを選べるので、
「できるだけ料金を安くおさえたい」という場合にぴったり。

 

ネットから無料で見積もりできますので、興味があればまずは、
見積もりしてもらうのがおすすめですよ。